FPの勉強法

FP(ファイナンシャル・プランナー)2級の勉強時間を短くしたい?

難しくはない=勉強時間は短くてOK?

FP2級の資格を得ようと思ったら、まずどれくらい勉強時間がかかるのかも把握しておきたいものですよね。

FP2級の場合、他の資格試験と違って受験資格が複雑に決められていますから、FP2級のための勉強時間だけが必要になるわけではありませんね。

受験資格を何とかして手に入れないといけませんからその準備時間まで計算しないといけません(つまりほとんどの人たちが2級の前にまず3級に受かることを目指すでしょうが、3級の勉強時間についてはここではとりあえず除外して語ることにします)。

FP2級だけの勉強時間ですが、そんなにたっぷりと必要になることはありません。
年に3回試験が行われていることを思えば、単純に4ヶ月くらい勉強すればいいだろう、なんて軽く考えてしまうかもしれません。

確かに半年以上かかるだろうなんていきなり膨大な勉強時間を思い浮かべる必要はありません。

油断は禁物

ただし、あまり油断することもおすすめできませんね。
FP2級の勉強時間については、実際に3~4ヶ月くらいで受かったという合格レポートをする人たちが毎回けっこういます。

それを聞いて、自分でも同じことができると思うのは、間違いではありません。
ただし、まったく同じことができるかどうかは別です。たった3ヶ月であっても、毎日コツコツと、休むことなく勉強時間を必ず自分に割り当てなくてはいけません。

たとえば1日あたり2~3時間の勉強を自分に課すことができるタイプの人だったら、3~4ヶ月の勉強時間でもFP2級に立派に受かる望みがあるといっていいでしょうか。

問題は、それを休みなく続けられるかどうかという点と、わからない部分や、難しい部分が出てきたときに、そこで立ち止まってしまって時間をつぶさないようにできるかという点でしょう。

ここで大事なことは、FP2級の勉強時間の長さだけを重視するのではなく、勉強時間を有効に使ってFP2級の合格に必要な勉強を終わらせられるか、という点ですね。